国際インファントマッサージ協会
i.a.i.m
International assosiation of infant massage
国際インファントマッサージ協会
I.A.I.M使命宣言
I.A.I.M MISSION STATEMENT

The purpose of the International Assotiation of Infant Massage is to
promote nurturing touch and communication through training, education
and research so that parents, caregivers and children are loved, valued
an respected throughout the world community.

国際インファントマッサージ協会の目的は、世界中の親・養育者と子供達 が愛され、大切にされ、尊敬されるようにトレーニング、教育、研究を通じて、 ナーチャリングタッチとコミュニケーションを促進することです。

インファントマッサージとは

インファントマッサージは約20年前、米国の看護婦がインドで古くから行われている赤ちゃんのマッサージを参考に考案、新しい育児法として提案しました。
 国際インファントマッサージ協会(本部・デンマーク)は、世界35カ国に支部を持ち、日本支部は1998年10月に東京で発足しました。
 現在、全世界に約2,000人のi.a.i.m認定インストラクターがおり、米国では毎年1万人の親がインファントマッサージを学んでいます。
 インファントマッサージは、親子のコミュニケーションを図るのが第一の目的です。
 さらに、親と子が目と目で見つめあいながらスキンシップをすることで、赤ちゃんの精神を安定させ、睡眠を促したり、排泄機能なども高める効果があります。
 マッサージは、1回15分程度、赤ちゃんを尊重し、「マッサージしていいですか?」からマッサージが始まり、「どうもありがとう」の挨拶で終了します。
 親子のきずなを深め、育児の不安を和らげることができるので、多くの親子さんに学んで欲しいと思います。

問い合せ先

日本インファントマッサージ協会(国際インファントマッサージ協会 日本支部)
〒164-0012
東京都中野区本町3-3-11-101
チャイルドレスキューセンター内
TEL 03-3372-6644
FAX 03-3372-6464
URL http://www.iaim.jp(教室検索もできます)

Copyright© 1998-2006 Midwife Kazuko Akabane